2010年07月25日

第1回「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」


[本編ダウンロード] 第1回「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 / 放送時間 1:00:48 / MP3形式

■記念すべき第1回放送は10分遅れのスタートに・・・
■テンパリっぷりが急成長!
■初っ端からゲストが登場致します。

テーマトークのみ版はコチラ!

「この番組を聴くのは初めて!」という方や、「テーマトーク部分だけとりあえず聴いてみよう!」という方の為の、縮小版です。なお、「テーマトークのみ版」は、ポッドキャストによる自動配信はありません。



001.jpg

記念すべき第1回放送は、予定時刻を10分遅れるアクシデントに見舞われてのスタートとなりました。
生放送、おそるべし・・・。

第5回くらいまでは試行錯誤の連続による不安定な放送が続くと思われますが、何卒ご了承下さい!
07/25/10 16:24 | Comment(1) | バックナンバー
この記事へのコメント
 初めまして。桜川マキシムというポッドキャストをやっておりますJUSと申します。
 Googleアドセンスに番組開始の広告が掲載されているのを見まして、「個人のポッドキャスト番組がアドセンスに広告を出展するのは珍しいなぁ。幾らくらいかかるんだろう」という一配信者としての興味を抱いた事からこちらに参りまして、番組を聞かせて頂きました。

 番組については楽しませて頂いたのですが、一点 気になる事がありましてコメントさせて頂きました。

 と言いますのも、貴番組の音声の音量が一定ではなく、それが聞きづらさとなってしまっていると思います。
 基本的なトーク部分の音量が小さく、逆に笑い声や強く突っ込む部分などの音量が大き過ぎるのではないかと思います。その為、トーク部分を聞こうと音量を上げて聞いていると、笑い声などが大きくなり過ぎて、イヤホンなどで聞いていると耳が痛くなったりもしてしまいます。

 生放送をやられているという事で機材的に十全な状態にするのは難しいというのも承知しているのですが、サイトの写真を御見受けしたところAudio-Technicaのミキサ“AT-PMX5P”を使用しておられる御様子。
 この機種は自分も持っているのですが、使い様によってはマイクリミッタとしても使用出来る物なので、そうされてはいかがでしょうか。
 各マイクの音量を小さめに設定し、総音量を大きめに設定してやれば、小さい音量の声は総じて大きく、大きい音量の声はある一定のところで抑えられると思います(各環境で調整は必要かとは思います)。

 勿論、大きい音量の声が割れてしまうリスクも高いですが、第1回の音声波形を見させて頂きますとその中でも既に最大音量を振り切った音量になっている御様子でしたので、その点ではあまり変化は出ないのではないかとも思います。

 いきなり長々とコメントを入れてしまい申し訳ございません。
 ただ、せっかく濃度の高いトークをされているのに勿体ないなぁと思いましての老婆心、御理解頂ければと思います。
Posted by JUS@桜川マキシム at 2010年07月29日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。